ドラクエ9セリフ集

19.神の国~天使界

登場キャラクター

  • サンディ

  • アギロ

  • オムイ

  • セレシア

  • グランゼニス

神の国

なんたる神々しさなんたるうつくしさ。ここが神の国か……!
ナインよおまえも神の国のうつくしさをよく目にやきつけておきなさい。
さて……。われらが神に女神の果実をお届けせねばな。どちらにいらっしゃるのじゃろう?

このまままっすぐ上へ行けば神の宮殿がある。神はそこにいらっしゃるはずだ。

ほほう。運転士どのによればこの道をまっすぐ進んでゆけば神の宮殿があるのじゃな。
しかし長い階段じゃのう。ナインおまえは先に行っておれ。わしはあとからゆっくり向かおう。

とびらはかたく閉ざされている……。
ナインはとびらにきざまれた文字を読んだ。

けがれなき心もつ者にのみ
とびらは開かれる
なんじけがれなき心をもつ者よ
神のもとへ進むがよい

ナインは天使像をしらべた。
台座には星空の守り人の像ときざまれている。

(石碑)
我は空と海とをわかち空には星々を海には大地をうかべた。
鳥や魚けもの花々や木々ありとあらゆる生き物を我は空に海に大地に創り……
最後に人間たちを創った。
人間より先に創られた生き物はみな正しき心を持っていたが人間には正しき者と悪しき者があった。
人間たちのうち悪しき者ばかりがさかえ正しき者はごくわずかだった。
悪しき者は正しき者だけでなく鳥やけものすべての生き物を苦しめ支配するようになった。
神とは生きとし生けるものすべてをひとしく守りみちびく。すべて正しき心を持つ者を。
正しき者を守るため悪しき者はほろぼさねばならぬ。

神の宮殿

この宮殿に神がいらっしゃるのか。天使界数千年におよぶ悲願神にお会いする時がとうとう……
こっ……これは!?

どうなってんだよこれは!?宮殿がメチャクチャじゃねえか!

いったい……何があったのじゃ。……われらが神はいずこに……?
……この大穴は……?まさか天使界をおそった邪悪な光は神の国をも……!?
神よ!お答えくだされ!!いったいどちらにいらっしゃるのですか!?
神よ……!?
何があったのじゃ。なぜ……神はわしの呼びかけに答えてくださらんのじゃ……。

ヤバいよー。これマジヤバいよー。神の国とかこなきゃよかった……。

なぜ……神はわしの呼びかけに答えてくださらんのじゃ……。
しかも玉座の前の大穴は……?まさか天使界をおそった邪悪な光が神の国をも……!?

なんてひどいありさまだ。
神の宮殿にこんなことをするなんてバリあたりなヤロウだぜ!!
ううむ……。とにかくまずはどこかに神さまがいらっしゃらないか宮殿の中を探してみようぜ。

ふしぎな光がかがやいている……。

……なんと神々しい光じゃ。
おそらくこの上で女神の果実をささげるのじゃろう。
さあ守護天使ナインよ。女神の果実をささげるのじゃ。

ナインは長老オムイから7つの女神の果実をうけとった!

ではたのんだぞナインよ。


女神の果実をささげますか?

  • >いいえ

    (なにもなし)

  • >はい

    (下の会話に続く)

さあ守護天使ナインよ。女神の果実をささげるのじゃ。

ナインは女神の果実をささげた!

………神よ!女神の果実をささげましたぞ!
…………?
なぜ神はお答えくださらん。女神の果実をささげたのになぜ何も起きぬのだ……!?


どこからともなくふしぎな声が聞こえてくる……。

……守護天使ナイン……
そして長老オムイ……
私の声が聞こえますか……

その声は……!?
ああなたが神なのですか!

……いいえ……
私はあなたがた天使が
神と呼ぶ者ではありません……

人間の清い心から生まれた星のオーラは
世界樹に女神の果実をみのらせ……
天の箱舟を神の国へと導きました

そうしてナイン……
あなたがたが神の国へと女神の果実を
とどけてくれたおかげで……

私は……何千年もの長き眠りから
目覚めることができたのです……

……天使たちよ……
私のもとへとお帰りなさい……

天使界

え……。ここって天使界!?

……世界樹をとりまくあの光はいったい……?

……おかえりなさい天使たちよ……

……私はあなたたちが世界樹と呼んでいた者……
創造神グランゼニスの娘……
……女神セレシア……

な なんと……なんと……!

あなたたち天使が長い間
人間界を守り星のオーラを
ささげてくれたおかげで……

私はこうして
目覚めることができました……
ありがとう……

そしてナイン……。

一度はうしなわれた女神の果実を
取り戻してくれたこと
心から感謝しています……

女神セレシアさま…とお呼びすればよろしいのでしょうか?あなたさまはなにゆえ世界樹に…?

人間界を守るためです……
父なる神グランゼニスはかつて……
人間は失敗作だと言って
人間たちをほろぼそうとしました

……人間たちはこの世界にはふさわしくない。
人間は失敗だ。私は……人間をほろぼすことにした。

おまちください!

なぜ……止めるのだ。人間にはかばってやる価値などないではないか……。

私は人間たちを信じます……。人間をほろぼしてはいけません。どうか……!

ええいじゃまをするな!

(セレシアが世界樹になる)

何のつもりだ!セレシア!!

お父さまがどうしても人間をほろぼすというのなら私は世界樹となりましょう。
世界樹となったこの身をもとの姿に戻すのは人間の清き心だけ……。
人間はまだ清き心を失ってはいないはず……。私は身をもってそのことを……

……なんと……
なんというおろかなことをっ……!
セレシアおまえにはわからぬのか?もし人間の心が邪悪であれば世界樹となったおまえは永遠に……

おおっ!なんということをしてしまったのだおまえはっ……!
……いいだろう。セレシアよ。おまえのそのおろかさに免じて人間をほろぼすのはしばし待とう。
そして世界樹となったおまえの手足となる者を創り……
その者たちに人間を見守り清き心のあかしを集める役目を与えよう。
………………。
わが娘セレシアよ……。おまえが女神として目覚める日は来るのであろうか……。

……清き心のあかしとは
あなたがたが星のオーラと呼ぶものです

父なる神グランゼニスに
人間は邪悪ではないと信じてもらうため
私はみずから世界樹となりました

人間の清き心から生まれた星のオーラを
世界樹にささげれば
いつの日か女神の果実がみのる

女神の果実が神の国へ届けられし日
私は女神として目覚めるのです

父なる神グランゼニスは
世界樹に仕える者として
あなたがた天使と天使界を創りました

人間たちを見守り星のオーラを集め
世界樹へささげること……

そしてみのった女神の果実のチカラで
私をよみがえらせるために
あなたがた天使は生まれたのです……

われら天使にそのような役目があったとは……!
な…ならばグランゼニスさまはいずこにおられるのですか!?
よもや……あの神の宮殿を破壊した邪悪な光によって……神はすでに……?

父グランゼニスがほろびたのなら
私もこの世界も
とうに消え去っているはず

私にはわかります
神の国にはいませんが
父なる神はたしかにおられます

天使たちよ……あなたがたに
伝えたいことがあります

神の国をおそった邪悪な光……
そのみなもと……邪悪な者は
この世界をほろぼそうとしています

……時に忘れさられたガナンの地
よみがえりしガナン帝国城に
邪悪な気配を感じます。

守護天使ナインよ……

魔帝国ガナンへ向かい
どうか邪悪なチカラから
人間たちを守ってください……

あなたに道を開きましょう

私のチカラを宿せし青い木が
あなたをガナン帝国城へと
みちびくでしょう……

邪悪なチカラが消え去りしとき
……世界は救わ…れ……

どう…か……ナイン……
……人間界…を……

セレシアさまおいたわしや……。わが身をかけて人間界を守るとはなんとやさしきお心じゃろう。
何千年もの間世界樹のためお仕えしてきてよかった。
じゃが……魔帝国ガナンのせいでこの世界はほろぼされんとしておる。
お前だけがたよりじゃ。ガナン帝国城へ行きわざわいの元凶を倒すのじゃ!

人間界や天使界を救えるのはおまえしかねえみてえだな。
世界の命運がかかってるんだぜ。いっちょがんばってくれよ!
それじゃおれは天の箱舟にもどっているとしよう。準備ができたら出発だ!

マジすごいことになってんね。ちょ!足ふるえてきたー!
とにかくずいぶん期待さてれるみたいだし?がんばっちゃってよねー。

各階の天使たち

世界樹から放たれたまばゆい光が天使界をつつんだ時わたしにも女神セレシアさまの声が聞こえたのだ。
女神セレシアさまの尊いお心をムダにしてはならぬ。天使は人間界を守らねば!

女神セレシアさまの声は天使界にいるみんなの心の中にひびいてきたんだ。
初めて聞いたはずなのになんだか……なつかしくてとてもやさしい声だったよ。

世界樹の本当の姿は女神セレシアさまだったんだね!すごーいすごーい!

聖なる世界樹に女神の果実みのりし日……天の箱舟は天使たちをみちびく。
古文書は女神の果実によってセレシアさまがよみがえる日のことをしめしていたのですね。

天使界をとりまく邪悪な空気がすこしうすらいだような気がするんだ。
きっと女神セレシアさまのおかげだね。

7つの女神の果実をぜんぶ見つけたイザヤールさまもすごいけど弟子のおまえもすごいヤツだよなー。
だって神の国へ行った天使なんて長老オムイさまとおまえしかいないぜ!

世界樹となった女神セレシアさまを目覚めさせるのは人間の感謝の心星のオーラのチカラだけか……。
私たちが集めていた星のオーラにそんな意味があったとは。……おどろいたよ。

長老オムイさまより天使界の宝は自由に持っていってよいとおゆるしが出ておる。
天使界の宝は自由に持っていけ。おまえの旅に役立てるのだぞ。
そうそう。天使界1階のどこかにかくし部屋があったはず。そこにも宝は置いてあったぞ。

すっげえなナイン!女神セレシアさまに期待されるなんてさ!!
お前もしかして次の長老とかなっちゃうんじゃない!?すっげえよほんと!

女神セレシアさまは邪悪なチカラはガナン帝国城にひそんでいる……とそうおっしゃっていた。
つまり魔帝国ガナンをたおせば地上の魔物も消えるということだな。

天使界のみんながこまった時も人間界のみんながこまった時もかならずナインが助けてくれる。
ナインはまるで世界の守護天使だね。

われわれ天使は世界樹に……女神セレシアさまにお仕えする者。
ならば女神セレシアさまの言葉どおり魔帝国ガナンから人間界を救わねばなるまい。

なぜ世界樹にみのる果実が女神の果実という名前だったのかようやくわかりました。
女神セレシアさまのことをあらわしていたのですね。

ねえねえナイン。女神セレシアさまってキレイだった?……あー!待って!言わないで!
こんどぼくも会いに行くんだ!その時まで楽しみにしとく!

天使界にいるすべての天使に女神セレシアさまのお声は聞こえてきました。
もう心配はいりません。私たちには女神セレシアさまがいる。天使界がほろびることはないでしょう。

7つの女神の果実のことぼく神さまのおやつだと思ってたよ。つまみ食いしなくてよかったー。

(ラフェットの弟子)
おかえりなさい!ナイン。おつかれさま!
えっイザヤールさま?……ううん。まだ帰ってないよ。

長老の間

長老オムイさまのお供ごくろう!神の国はどうだった?さぞやうつくしい所なのだろうな。

神の国には神はいなかったそうだな。女神セレシアさまは心配ないとおっしゃっていたが……。
もしや……。あの邪悪な光に神は……。いやいや。女神セレシアさまを信じよう。

天の箱舟

ガナン帝国ってトコに行ってー悪いヤツやっつけちゃえば世界は平和になるんだよね。
アタシも期待してるし。がんばっちゃってよねー!

これから先は世界の命運をかけたどえらい戦いが待っている。
(初回会話のみ)ムリにとは言わねえが魔帝国ガナンに出発する前に冒険の書に記録してきたらどうだ?
(初回以降)がんばってくれよナイン!