ドラクエ9セリフ集

20.ガナン帝国城

登場キャラクター

  • セレシア

  • サンディ

  • アギロ

  • エルギオス

  • イザヤール

  • オムイ

  • ラフェット

  • ゲルニック

  • ギュメイ

  • ガナサダイ

  • 魔物・敵

  • 幽霊

  • ラテーナ

ガナン帝国城

城前

守護天使ナインよ。
それこそが帝国城を守る邪悪なオーラです。
今こそ私の祈りによって道を開きましょう。
……今の私ではこれが限界のようです。
ナイン。あなたのチカラでどうか邪悪なオーラの根源を絶ってください……。

入り口

ホーッホッホッ。またお会いしましたねナインさん。
まさかあなたごときがカデスの牢獄を解放するとは思いもよりませんでしたよ。
それにしてもゴレオン将軍もうかつな……。おかげで私まで皇帝陛下に大目玉でしたよ。
……ホッホ。こう見えて私そうとう頭にきているんですよ。全身の血がにえたぎるほどにね……。
このいきどおりをおさめるためせいこんこめて念入りにブチ殺してさしあげましょう!!

(戦闘→勝利)

ホ……ホッホ。どどうやらあなたに関わると私の計算は狂わされるようですね。
……しかし私が倒れたところでまだ帝国三将最後のひとりギュメイ将軍がいます。
彼さえいれば帝国城の守りは万全。……じつに腹立たしいことですが ね。ホッ ホッ……ホ。

3F

ゴレオンもゲルニックもいったか。……わが名はギュメイ。帝国三将最後のひとりだ。
この先は主君ガナサダイ皇帝陛下の玉座の間。
わが忠義にかけて招かれざる者はアリ1匹たりとも通しはせぬ!

(戦闘→勝利)

……み 見事だ。あの方の他にわが剣を打ちやぶる者がいようとは……。
最期におまえのような敵と戦えたことほこりに思う……ぞ。
皇帝陛下……最後までお仕えできぬ不忠をどうかお許しください……。

玉座の間

さあイザヤールよ。その女神の果実を早くよこすのだ。

よかろう暗黒皇帝ガナサダイ。これがほしければくれてやる。だがその代わりに……
おまえの命をもらいうけるっ!!

それが貴様の本心か。……なるほどさしずめその果実もニセモノといったところか。

知れたことだ。女神の果実は天使界の宝。帝国などに売りわたすものか!
こうしておまえと直接会うために天使界を……仲間を……弟子を……裏切ったふりをしていただけだ。

よくもこのガナサダイをたかばってくれたものよ……。その罪万死に値すると知れ。

ここでおまえを倒しあの方を救いださせてもらうっ!

(ガナサダイを攻撃)

貴様のチカラはこのていどか……失望させてくれる。

これではバルボロスのエサにしたところでたいした足しにもならんな。
……役立たずめ。無用者には死をくれてやろう。

ぐわぁああーーーーっっ!!!


(ナインが駆け寄る)

こ これは……ま まぼろし?ナイン……どうしておまえがこんな所に……?


……ほう?そこの死にぞこない以外にもネズミが入りこんでこようとはな。
ギュメイもゲルニックも倒されたというわけか……。ならば余も本気を出さねばな。
かかってくるがよいネズミ。魔帝国ガナンの皇帝が威光その身に刻んでくれようぞ。

(戦闘→勝利)

余を……魔帝国ガナンが皇帝をここまでぐろうするとは……どれほどの大罪かわかっているのか?
……よかろう。ならばわが全力をもってその罪あがなわせてくれるっ!

(第二形態に変身)

ガァァァゴォォォ……。

(戦闘→勝利)

ぐぬをぉぉーーー。


強くなったなナイン。……くっ。
とらえられた天使たちを救うためガナサダイに従うふりをしてきたがチカラおよばずこのザマだ。
だが私は自分の行いがまちがっていたとは思わない。思わないが……
ただおまえをあざむきキズつけてしまったことだけが心残りだった。
だがおまえは私の想像などはるかにこえて強くなっていたのだな……。
ナインおまえになら……

ゴォォォ……。
このガナサダイがぁ魔帝国ガナンがぁ敗れるなどあってはならぬぅ!!

あ あぶないっ!!

(ガナサダイの攻撃からナインを庇って反撃)

お…のれ……のれ……れ……。

無事か……ナイン?
そうか よ……かった。どう……やら 私は こ……こまでの……ようだ……。
後のことは た……のむ。天使たちを……そして あの方を わが師匠を 救い……だし……。

(イザヤール死亡)


……ナイン。そんな暗いカオしないでヨ!あんたはよくやったって。
ほら。ついに悪いヤツらのボスをたおしたんじゃん!みんなきっとホメてくれるヨ?
………………。
……そうだ!まだつかまってる天使がいるんでしょ?そいつら助けてやんないと。
きっとまだこの城のどこかにとらわれてるんじゃないの?さあ早く探しにいこーよ!

地下牢

(幽霊)
300年前皇帝ガナサダイはとらえた天使のチカラをつかってさまざまな実験を行いました。
あるときは兵士を強化し……またあるときはそのチカラを闇竜バルボロスに注ぎこみ……。
この閉ざされし地底の牢獄はそんなおぞましい行いがくり返される地獄だったのです……。

(天使たち)
ナイン……?本当にナインなの?
ナイン……あなたまでつかまってしまうなんて。
……えっ?皇帝を倒した?じゃあ……じゃあ私たち助かったの!?
ありがとうナインっ!あなたは命の恩人よ。

イザヤールが死んだ……だと?フ フン!うらぎり者にはおにあいの末路ってことか。
……なに?そうじゃない!?皇帝を倒して我々を助けるためにうらぎったふりをしてただって?

助かったよナイン。まさかおまえに助けられることになるとはなぁ。
帝国兵が我々より先につかまった天使がいると言ってたからてっきりおまえのことかと……。

ありがとうナイン。だがこの牢獄の奥にはもうひとり天使がいるらしいんだ。
我々のことはいいから早くその天使を助けてやってくれ。
(再度話しかけて)我々のことはいいから早くこの牢獄の奥……地の底へ向かうのだ。
そこにははるか昔からとらえられている天使がいると帝国の兵士が言っていた。
きっと我々などよりずっと弱っているはず……。早く助けてやってくれ。

最深部

えーと……この人もつかまってる天使なの……カナ?

……罪。存在そのものが……罪なのだ。

囚人は両手両足を太いくさりでつながっている。くさりをはずしますか?

  • >はい

    (下の会話に続く)

  • >いいえ

    (何もなし)

ここを訪れる者がいるとは……ガナ……サダイが倒されたのか?
クックッ……ククッ……。そうか。また私ひとりを残してガナサダイはいったか。
野望を果たせぬままさまようヤツのたましいにチカラをあたえ手ゴマとしてやったというのに……
つくづく勝手な男だ。……いやそもそも人間とはみな自分勝手なもの。
存在すること自体が罪……それが人間だ……。

人間を守ろうとするセレシア。ほろぼそうとしながら放置したグランゼニスも同罪……。
犯した罪はさばかねば……。だれもやらぬというのならこの私が手を下そう。

我が名はエルギオス!かつて大いなる天使と呼ばれし者。
問おうつばさなき天使よ。おまえは人間に守る価値があると思っているのか?

  • >はい

    ならばおまえも我が敵……。人も神もすべてみなほろびるがいい!!

  • >いいえ

    ならばだまって我が手にかかれ。人も神もすべてみなほろびるがいい!!

(戦闘 → 攻撃できない)

上位の天使にはさからえぬ天使の理か。……戦う価値もない。

(攻撃を受けてナイン倒れる)


300年とらわれていた私の憎しみがどれほどのものかおまえには想像できまい。
しかしその憎悪の念こそが私にチカラを与えたのだ。今や私の存在は神をもこえた。
かつて私が放った閃光はおまえも見ただろう?神は死んだのだ!
今こそこの私が神になりかわり至高の玉座につこう。

闇竜バルボロスよ我がもとに来たれっ!
人間どもをほろぼす前にまず神の国を我が居城にしてくれる!

(上空に飛んでいく)


ちょ……ちょっとナインだいじょーぶ?
思いっきり負けちゃったね~。でもあのエルギオスってやつが帝国をあやつってたの?
あいつ天使……なんだよね?どうしてあんなキモい姿になっちゃったんだろ?
あれ?だれか来るんですケド……。

エルギオスっ!!
今度こそ……今度こそ会えると思ったのに……。

あんたが探してる相手ってアレだったの?……もう行っちゃったけど。

やっぱりっ!あの人はここにいたのね!?
……そう。また手がとどかなかった……。

もうっ!ケガがまだ治りきってないのにかってに抜けだしたりして!
エルギオス……この前の戦いであなたのキズは悪化してるのよ。もっと自分を大事にして!

……ナザムはいい村だな。ここでくらすようになってあらためてそう思うようになったよ。
ラテーナ。私はこれからもこの村を守り続けることをちかおう。

えっ……?

これはその約束の証だ。受けとってくれ。

エルギオス……これは?

この星空の首かざりは天使が近づくとそのチカラに反応してかがやきだすという特別なものだ。
願わくばこの首かざりがつねにかがやきと共にあらんことを……。

それって……あなたがこれからもずっとそばにいてくれるってこと?

こ ここにおられましたか天使さまっ!

お お父さん!どうしたの?

じ じつは大変なことが……。


帝国が私をねらっているだと?こりないヤツらだ……再びけちらしてくれる!

お お待ちくだされ。帝国のヤツらこの間とはくらべものにならぬ大軍ですぞ。
いくら守護天使さまでもキズを負った身体でヤツらと戦っては無事ではすみますまい。

ではどうするというのだ?戦わねば村は守れぬぞ。

天使さまは裏山の泉のほら穴にかくれていてくだされ。
帝国兵どもには天使さまはすでに天使さまの国に帰られたのだとなんとか言い聞かせましょう。

しかしそれでは……。

……私からもおねがい。あなたがこれ以上キズつくのを見たくないの。

…………わかった。

ラテーナ。おまえは天使さまにつきそってかくれておるのじゃ。
それと……タンスの奥の秘伝の薬。万が一のときのためあれを持っていきなさい。

お父さん……?

ではわしは帝国軍を村の外で引きとめておくから後のことはたのんだぞ。

いそぎましょうエルギオス。あまり時間がないわ。
この首かざり……つけてたら帝国軍に見つかっちゃうかも。かくしておかないと……。

……ラテーナ?

これでいいわ。さあ行きましょうエルギオス。


(裏山の泉のほら穴)

ここならそうカンタンには見つかりっこないわ。

…………。

……エルギオス?

……ラテーナ。やはり私は村にもどろうと思う。
守るべき村からにげだし敵に背を向けるなど守護天使としてゆるされることではない。

そう……そうよね。あなたならそう言うと思ってたわ。
でもこのまま行かせるわけにはいかないわ。せめて……これを飲んでいって。

これは?

村に伝わる秘伝の飲み薬よ。キズによく効くの。お父さんが使ってくれって……。

人間の薬が私の身体にどれほど効くかわからぬが……ありがたく使わせてもらおう。

(薬を飲んで)

ううっ……これは眠り…ぐすり?どう…してラテ……ナ?

……ごめんなさいエルギオス。
でもこうしなければあなたはきっと村のために戦い深くキズつくことになる。
そんなの私にはたえられない。たとえあなたをうらぎることになっても……。


おおっ!本当につばさの男が倒れておるわ。

な……なぜ帝国兵がここにっ!?
て 帝国なんかにエルギオスはわたさないわっ!

なんだぁこの女は?

む 娘にひどいことはしないでくだされ!
村人には手を出さないという約束だったはずですぞ!

おお父さん!どうして……!?
ひどい!だましたのねっ!!

これも村を守るためなのじゃ。わかってくれラテーナ……。

村のために守護天使さまを帝国に売るっていうの!?そんなこと許されないわ!
エルギオスっ!目を覚ましてエルギオスっ!!

ううっ……ラテ……ナ?

貴様っ!!

お お待ちくだされこの娘は……つばさの男をまんまとおびき出し眠らせた協力者なのです。
どどうかその手柄にめんじて無礼はおゆるしくだされ。

ラテーナ……ま……さかキミが……?

(再び気を失う)

……そうじゃない!そうじゃないのエルギオス!

……まあいい。つばさの男さえ手に入るなら後はどうでもいいことだ。
おまえたち。その男をクサリにつないで運びだしておけっ!

ハッ!

エルギオスっ!エルギオスっ!!

さてのこるは……このふたり始末しておけ!

なっ……や約束がちがう!!

言っただろう?つばさの男さえ手に入れば後のことはどうでもいいと。

くっ……ラテーナおまえだけでもにげろっ!

(ラテーナの父親が帝国兵に突撃し返り討ちにあう)

くむぅ……。

お父さんっ!!
……待っててエルギオス。
ここで死んでも……私はきっとあなたを見つけだす。
あなたがどこにいてもたとえ何年何十年かかっても必ず……。

……そんなことがあったんだ。そりゃああのエルキモすも人間を恨んじゃうわ。
たぶんあんたのこともうらぎり者って思ってるんじゃん?

私はもう一度彼に会ってあの時のことをあやまらなくてはならないの……。
そのために今日までこうして地上をさまよってきたのだもの。
あの人が去っていったのなら私はそれを追うだけ……。

あ~あ行っちゃったよ。相手はお空の上だってのにどうするつもりなのカナ?
……さってこんなこぎたないトコもう用はないしアタシらももどろーよ。


おうナイン無事だったか!?
なんか得体のしれない野郎がバルボロスを呼んでいっしょに飛んでっちまっただろ?
なのにおまえさんからはちっとも連絡がないんで心配しちまったぜ。

心配しちまったぜ……じゃないですよテンチョー!こっちは大変だったんだから!
その飛んでっ太キモいヤツこそがすべてのゲンキョ-でゲキ強で神の国に行っちゃったんスよ!

なにぃ!?
……ままあ待て。くわしい話は天使界にもどる途中聞くとしよう。
つかまってた天使たちは先に箱舟に乗ってもらってるからな。今すぐもどるぞ!

ガナン帝国城をあとにしたナインは救いだした天使たちを天使界へとおくりとどけた。
そして……